二回目のクリニックでの子宮頸がん健診~診断結果「高度異形成」の再発:レポ05

こんにちは。

Mayurikiです。

今日は、前回の20代の「高度異形成」体験記は終わり(5年の経過観察の後)

根治となってから初めての子宮頸がん健診からのお話です。

スポンサーリンク

<久しぶりの子宮頸がん健診と初めての乳がん検診>

今回は地元でも大きな病院に併設された健診センターで

健診を受けることにしました。

30代になったので初めての乳がん検診(超音波)も一緒に予約しました。

 

<初めての健診センターってどんな感じ?>

健診センターでは婦人科だけの階層があり安心して受ける事ができました。

ただし、人が多すぎて待ち時間が長ったです。

その代わりにマッサージチェアやTV、雑誌などリラックスルームも

用意されていました。

<初体験:乳がん検診>

1229817

初めての乳がん検診を受けた感想は「不安」ですね。

凄く、念入りに上に行って下に行って…又上に行ってと行ったり来たりと、

調べて下さるのですが一度調べた所をもう一度、と言わず何度も

無言で見られたので凄く不安になりました。

(母に確認したところ、これは標準のやり方とのことです)

 

<お馴染みの子宮頸がん健診と思いきや…>

1057926

続いては子宮頸がん検診です。

こちらは何度もやっていたので大丈夫だろうと思っていたのですが、、、

いざ、診察して貰うとその先生の雑さに驚かされ悶絶していました。

目から静かに涙がこぼれていました。

 

多分、今までの先生の中でもワーストトップ3に入る先生でした。

カーテンで顔は見えなかったのですが、

二度とここで検診は受けないと決めた日でした。

(ノД`)・゜・。

 

<健診の結果は…>

ad94bbbf87e4dde7add7e63779f2983a_s

検診後3週間が過ぎた頃に健診センターより検診結果が送られて来ました。

 

(これは検診センター独自の物になり、

自治体からは後からまた書式を変えた物が送られてきます)

診断結果は乳がん検診「異常なし

子宮頸がん検診「要精密検査」の文字。

(Ω\ζ°)チーン「またか‥」)

 

この時ばかりは主人を呪いました。笑

 

<もう慣れた物で…(全然嬉しくない!)>

既に知識のある状態だったので慌てずにすぐに

以前受診していた大学病院に連絡して診察予約を取りました。

ここから新たな道のりの始まりです。

 

 スポンサーリンク