体験レポ14:入院2日目。手術当日(子宮頸がん高度異形成による円錐切除術)

こんにちは。

Mayurikiです。

今日は昨日の続きからで入院2日目、手術当日のお話。

<手術当日>

私の手術は午前中にあるので、この日は前回と同じく朝から(6時~)絶食です。

なのでその1時間前の午前5時に起きてモーニングコーヒーを頂きます。

(やはり温かい飲み物を頂くとホッとします)

 

6時に起床コールがなり検温と血圧測定を済ませておきます。

朝の薬もお休みです)

 

<手術前>

その後は荷物をまとめて、のんびりDVD鑑賞をしていました。

途中で大名行列による先生達の回診があります。

 

<手術前恒例の…>

手術は9時からの予定だったので8時過ぎに一度看護師さんに呼ばれて

浣腸をしに行きます(/ω\)

 

浣腸を行った後はしばらく待ってからトイレに行く様に

本来ならお願いされる様ですが看護師さん優しいので

事前に一番近いトイレを確保して促してくれるので助かります(切実)

 

(この時に初めて何故かいつも朝トイレが埋まっているか、

理由に納得しました。笑)

その後は病室に戻って病院着に着替えます。(病院着=手術着)

1450373

8時半に家族が到着。

部屋にある荷物をまとめて家族に渡して家族は手術が終わるまで待合室へ。

<手術室へ>

私は看護師さんと共に手術室へ向かいます。

職員専用エレベーターで降りてドアが開くと

手術室前の待合スペースには沢山の今日一緒に戦う同志たちが居ます。

(話した事はありませんが、私一人心の中で思っています)

 

そこでシャワーキャップを皆被ります。

そして時間になり入り口が開き名前と生年月日を確認してゲートイン。

それぞれのピットに向かって歩いていきます。

 

<いざ、手術室へ>

手術室の前で担当看護師さんが交代(メンバーチェンジ)します。

ここでも名前と生年月日と術式と持病、アレルギーの確認を行います。

確認が済んだら中に入り手術台へ。

 

看護師、麻酔科医、それぞれの方とご挨拶して医療器具の装着です。

(点滴に心電図に胸に付ける奴と嫌いな頭に付ける剣山…今回もグリグリと。笑)

その後酸素マスクを装着して酸素が送られて来て今回も咽ます。

<手術開始>

 

そして「麻酔が入ります」の合図と共にしばらくすると眠りの世界へ。

(毎回この眠りにつく感じはいつも寝る時とはまた違う感覚を感じます)

 

<手術終了>

次に気づいた時には「もう終わりましたからね」の声と共に

朦朧としながら手術台からストレッチャーに移動、そのまま手術室を後にします。

 

<病室へ>

意識がはっきりして来るのは病室についてしばらくしてからです。

家族の顔を見て少しホッとします。

(ちゃんと戻ってこれたんだって…)

 

<と、トイレに行きたい…!>

酸素マスクは2時間つけっぱなしなのでこのままのんびり待ちます。

ただ、今回は物凄くトイレに行きたい衝動が強くて辛かったです(;_;)

 

本当は行けたかもですが、

さすがに酸素ボンベとマスクしながらは恐かったので待ってみました。

2時間が経ち、看護師さんが酸素マスクを外してくれたと同時に

初めての水分補給よりトイレに行きたいと訴えて

看護師さんに見守られてトイレに駆け込み!

 

<まさかの!>

が、問題が・・・!

出ない…。

 

これには、私もどうした事かと焦りました。

 

<仕方がない‥>

この時は諦めてベットに戻りました。

そのまま看護師さんの前で水分補給をして無事終了となりました。

 

<術後経過良好>

その後すぐにお昼ご飯だったのでゆっくりDVDを見ながら頂きました。

(トイレで出なかったのは気のせいとばかりにパク・ソジュンに夢中になり

一瞬忘れていました。笑)

家族も安心して岐路につきました。

 

<夕方>

その日の夕方、主人が長男を伴ってもう一度お見舞いに来てくれました。

本当に感謝ですね。

 

<術後、主治医とご対面>

夕方、先生が一度様子を見に来てくれました。

手術は無事に成功したと言う事でした。

今回は出血量も少なかったと言う事で、一安心です。

 

(前回ならサラッと言って風の様に去って行くのですが、

今回は違います!

前回きちんと家族が手術の様子を私に伝えてくれなかったので携帯に録音したいと

主治医に伝えると「手続きが大変になる」という事で断念したのですが

代わりに、きちんと細かく話してくれました)

<夜>

私のこの日は

昼食後、薬(痛み止めも頂いて)を飲んで検温と血圧測定をして

安静と言わんばかりにひたすらDVD見てました。

 

夕食後いつものルーティンをしてまたDVD。

 

消灯後もDVD。笑

 

ただ、ディスクを交換する時物音が大きくなるので

見終わったらそのまま終わりにして夜景を見て就寝しました。

(DVDとトイレの話ばかりで申し訳ないです)

 

明日は、退院です。

一時はどうなるかと思いましたが、とりあえず無事に一歩は進めました。

痛みも痛み止めを飲んでいるからなのか痛みも無く違和感のみで済んでいます。

(膣に大量のガーゼが詰め込まれているので)

明日に続きます。

 

<またトイレの話。>

尿が出ない問題はそれから次の尿意を感じた時にお手洗いに行くと

無事に難なくでました。

主治医に聞くと手術の時に問題はなかったので膣の中に入っているガーゼが

変な風に膀胱を圧迫していたのが原因では?と言う事でしたが、

主治医が来た時には既にきちんと出来ていたので深く考えませんでした。

 

<因みに見ていたのは>

2件のコメント

  1. ピンバック:体験レポ15:入院3日目、退院(子宮頸がん高度異形成による円錐切除術) | MY LIFE.

  2. ピンバック:いくらかかる?治療に掛かった費用公開(まとめ) | MY LIFE.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です